2017-08

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
entry_header

超久しぶりのキャンプ!

あぁ・・・もう記憶が遠ざかってるぅ~

次男が吹奏楽部に入ってからというもの、
本人はキャンプに行けなくなる覚悟で入部したのだけど、
気を遣ってか、偶然か、
キャンプに行く機会をすっかり逃していた。

11月20日・21日の予定は~
テスト一週間前なので、ぜーったい
何があっても!?部活が入ることは無いでしょぉ~^^;
と言うワケで、うちの家族5人と
4グループ、総勢14名(大人10人、子ども4人)がそれぞれの車で南光町を目指すことになりました。

南光町は、去年の8月9日の洪水で大変な被害を被ったのでした。
私達も、その日南光町に行こうか~としていたのだけど
天候が怪しく、中止にして~
今回、キャンプ場はどうなっているかと、訪れました。

キャンプ場にかかる大きな橋は、洪水で流されたとかで
今も橋はなく、別の道でキャンプ場へ入る必要がありました。
駐車場の一部も使えないらしく、フリーサイトは使用不可となっていました。
長林橋

この向こうに橋があったのです。
こんなに川幅が広いのに、氾濫するなんて怖いですね・・
キャンプ場を望むひまわり

冬でも咲き乱れるひまわりは健在でした

さてさて、私達のキャンプは~
ツリーハウス4棟と観察棟1棟が寝室で、
リビングテント1棟で全員過ごします。
私たちのテント

右端の四角いのが私達の寝室、観察棟^^
ホットカーペットと石油ストーブ持ち込みで、
寒さ対策はバッチリです
炭火焼き

炭火焼きはやっぱり美味しいよ~^^
今回は、カニやホタテなどの魚介に、松茸タップリの豚汁など
随分リッチなメニューでした☆

日が暮れるにつれて、やはり寒さがシンシンと
こたえるようになります。
長女とRちゃんを連れて、お風呂に入ると
やっぱり芯まで温まって良い気持ち~
翌朝にも、8時までしか入浴出来ない所、
大急ぎで入ったのでした^^
翌朝には、朝食に間に合うようにもう1人合流して、
まったりと楽しいキャンプは続いたのでした

山の麓にあるキャンプ場なので、
私達のサイトにはなかなか日が当たってきません。
お昼になっても日が当たらないのですが、
キャンプ場内を歩いていて、突然光に包まれたので、
驚いてその周辺を見ると、
たき火の煙に日光がハッキリと見える、美しい光景が広がっていました。
そんな日光が写真に撮れたのも初めてでした
ひだまり

チェックアウト後、車5台が連なって
近所にある瑠璃寺に出掛けました。
紅葉の美しい場所でした。
近所には、野生の猿が数百匹住むモンキーパークがあるので、
3度ほど猿が走るのを目撃しましたが、
速すぎて写真はぼやけてしまいました^^;


帰りは渋滞で運転もしんどかったけど、
久々のキャンプを皆さんと一緒に楽しめて、
とっても有意義でした

部活休みの次男だけど、
しっかりトランペットを持参し~
紅葉美しい大自然に囲まれて、
パッパカパーと気持ちよく練習していました^^;
トランペット



スポンサーサイト
entry_header

琵琶湖キャンプ

忘れないうちに~と思いながら、
日々流されていく記憶・・・

神戸を日曜日の10時頃に出発したのですが、
いつものように、京都東辺りから延々の渋滞で~
トロトロ運転はキツイですね
今回のキャンプは、車4台がそれぞれに琵琶湖に集結。
我が1号車には、家族以外にRちゃんをお預かりし、荷物も人も満載!
2時半頃にようやく到着しました。
このキャンプ場は何度目かな・・・
ウルフルズライブの後に1人電車で駆けつけたキャンプ場。
次男がキャンプ場調べの夏休み宿題をしたキャンプ場。
水着泥棒が逮捕されたキャンプ場


水はもうかなり冷たいみたいだけど、子どもはめげずに入水してます^^
お楽しみの一つは、輪投げ^^
夏祭りのために購入したのだけど、結局輪投げは出店しなかったので
初めてのお目見え!
公式わなげ
公式よ~
ワクワク・・組み立てつつ、説明書なども読む・・・
公式わなげ3
公式輪投げソングも存在するようです^^;
一通りみんな練習してみる。
思ったより奥が深そうな輪投げ!
公式わなげ2
私の投げ輪結果です。
縦横斜め、それぞれ足して15点になるように数字が配置されています。
ビンゴのように揃うと15点が倍になるので、このスコアは35点です^^;
公式ルールに則って、夜には輪投げ大会開催です。
景品~
わなげ大会
①sport fun(水を含んだボールをブンブンコマの様に2人でやり合う)
②ガチャピン靴下
③浮き輪
④あわ咲き(酒神館の発泡性日本酒)
⑤懐中電灯
⑥ふわふわタオル
⑦フェイスタオル
⑧ライト
⑨1人用土鍋
⑩キャンドル
⑪うまい棒プチタオル
⑫ビーチボール
⑬カラフル凧
⑭おりたたみ傘
⑮すご泡タオル&入浴剤
⑯三色+極細ボールペン
⑰紳士用靴下
↑は、1位になった人から選んだ賞品の順です。
④のお酒は家にあったものですが、急遽景品に投入!
それをゲットしたのは、次男で~
みんなに振る舞い酒してました^^;
ほんの一口ずつで味も分かんなかったかも!?
それなので、⑰の靴下は次男にあげました^^;

たくさん松茸の入ったすき焼きとバーベキューで、夜は暮れていきました。

次の日は、朝から曇り空。
思い思いに朝食をとり、のんびりしつつも
雨が降る前に撤収しなくていけないので、
ボチボチと動き始める。
子ども達は、もちろん朝にも入水!
長女の水着は無事でした^^;

12時チェックアウトで、向かった先はいつものように
メタセコイア並木のあるピックランド。
お土産購入、ジェラートを食べて~出発
雨の中をクラブハリエに、焼きたてバームクーヘンを求めて行きました。
焼きたてバームクーヘンには、長蛇の列・・・
パパは30分くらい並んだでしょうか。
その少し後ろで、焼きたてバームクーヘンは完売してしまったので、
私たちはラッキーでしたね^^
早速車の中でバームクーヘンを食べましたが、ホカホカでシットリしたバームクーヘンは
とーっても美味しかったです♪
クラブ針江


6時半頃に神戸に帰り着きましたが、
それから長男はスイミングに行く~と言うので、分かれて
あとの家族4人は新しく出来た、くら寿司に行ってみますと~80人の100分待ち!!?
アトラクションか^^;
ちょっと迷って、いつものスシローに行ってみると、
15人待ち・・・ぜんぜん待つ気がする^^;
いつもは6カンくらいしか食べない長女が、16カン食べてビックリしました~^^;




entry_header

とりあえず十五夜・・・

昨日はキャンプで~
お天気にも恵まれたので、たっぷりお月見をしましたよ!
まず夕方・・・
十五夜
うっすら夕焼けピンクの空に白いお月様。

十五夜2
少し夕闇が迫って、月光がハッキリとしてきました。

十五夜3
明るい月光は、琵琶湖の湖面にも広がっています。

十五夜4
辺りは真っ暗、月光は眩しい!

そんな光り輝く十五夜は、とても美しかったです~
十五夜5




entry_header

事後報告~キャンプ^^

去年と同じく、かなりパラダイスなキャンプ場へ行って参りました!
去年も海の日辺りの連休に行こうとしていたのだけど、
台風で行けず、9月末のキャンプになったのだけど
今年は予定通り、海の日キャンプが実現いたしました。

18日(金)
終業式の子ども達を送り出し、
洗濯などこなしながら、パパを起こしキャンプのための買い出しへ出発
帰宅すると、度々の通り雨で洗濯もキャンプの積み込みも
思うように進まない。
パパも仕事の方が忙しいので、13時ごろまでしか準備できず~
「まま、夕方寝とくんやで」と、運転の私を気遣ってパパは仕事に行きましたが、
片付けやら~学校の用事やら~電話やら~で、
結局いつもは昼寝出来る夕方も一睡も出来ずxxx
しかもバイトxxx
前日4時間の睡眠時間で、私何時間起き続けているの!?
・・・な感じのまま、朝4時頃~出発
強強打破(寝ないためのドリンク、眠眠打破のスペシャルバージョン、濃コーヒー味)を
飲んで行きました^^;
休憩のSAで遭遇の自販機・・・
よしもと自販機
隣にはミルで挽き立て珈琲の自販機があるのですが、
あえてコチラを・・・


その案内には名古屋弁まであって^^;
いろいろボタン押して、暫し遊ぶ・・・
写り込んでる私たちは見ないで^^;
そして、購入商品を決めたら始まる吉本芸人のネタ・・・
結構サムカッタな^^;
しかも、珈琲もイマイチやった

何度か車がフラフラして、
パパに「何してんの?」「怖いんやけど」・・・言われながら、朝7時半過ぎに
浜に到着!
さぁ!寝るぞ!!
・・・去年は、着くなり爆睡できたのだけど、
今年は暑さのせいか、気分の高まりのせいか、あまり集中して寝れなかったな・・・
それにしても、相変わらずスゴイのは
和具の浜4こんな広角の写真撮っても、写っているのは身内グループの人だけってこと♪
須磨ならあり得ないでしょ・・・
お昼は、その場で調理(パパが^^;)のひやむぎ。

車3台、パラダイスなキャンプ場にチェックインして~
お・・・管理人のオッチャン、相変わらずやなぁ~^^
ちょっと荷物を下ろして、川へ出発!
今度こそ、私は寝ても良い?
・・・と、川へは降りずに車で寝ることにした。

夜は地元鮮魚店で購入のお魚いろいろ!
安くてビックリなお値段で、とっても美味しい~
魚メインのBBQでした^^
そして、去年に引き続き~
次男司会、長女助っ人のビンゴ大会開催~
管理人のオッチャンも入れたろ~と誘ったら、
他所のキャンパーまで一緒に連れてきて、焦ったけど
景品をちょっと多めに用意していたので、なんとかなった^^;
我々13名とお客様3名のビンゴ、スタート!
キャンプビンゴ景品の説明をば・・・
左から~クーラーバッグ・まな板・香炉セット・プラスチックバドミントン・吸盤キャッチボール・芳香剤・14センチフライパン・ミニライト・ビニールクッション・ビニール枕・金魚型ランタン・
トランプ・バブシャワー・オセロ・ふわふわタオル
となっております^^;
子ども達を意識したものや~、キャンプで使えそうなものなどを中心に集めました。
一押しは、14センチフライパン。このサイズってなかなか無いんです!
それからパブシャワー^^;
これは、夏には欠かせないオススメ商品だけど、どこでも買えるので、
ぜひどうぞ^^;

一日目は、本当に疲れていたので、ほぼ子ども達と一緒に就寝^^;

20日(日)
朝食は、煎り立て挽き立て珈琲に
キャンプコーヒー
ホットサンドに
キャンプホットサンド
ソーセージ♪
キャンプソーセージ
それぞれの職人達、がんばる^^;(男性陣)

支度して、昨日と同じように浜へ出掛ける。
日曜日とあって、昨日より人が多いxxx
暫くして、どうしても沖の魚を私に見せたい~と言うパパが
子ども達からボートを奪ってきた^^;
パパの決意が固そうだってことと~
私も、撮影と言われれば行っちゃうカメラマン魂で!?
和具の浜こんなことに・・・
↑私が乗せられたボート。もちろん洋服で、カメラ持ってる^^;
パパがバシャバシャと、沖まで押してくれるの^^;
パパ「足ひれがないと、ママを乗せたボートなんか沖まで持って行かれへん」
長男「もっとボート、パンパンにした方がよくない?」
・・・って、私を全く無視して、失礼なこと散々言われながら沖まで来た^^;
和具の浜2
肉眼では割と見えるのだが、撮影はなかなか難しい。
大きなウニやベラ、濃いブルーの魚やイカも見た
パパ「来年は、水中カメラ買ったる」
え?マジ??・・・じゃあ、水着着ようかな^^;
って、私~どんだけカメラマンやりたいねん~^^;
和具の浜3人出の多い浜・・・
も、海上から見ればこんなもの!?


お昼ご飯の準備を始めたものの(パパが^^;)
バーナーのガソリンが切れてしまって、1台はキャンプ場経由してガソリン入れていく~
あと2台は川へ向かって~
川で再び調理、パパ特製の煮込みハンバーグスパゲティが出来上がった^^

今日は、車1台が帰神するので、忙しなく寂しい夕方・・・
13人が8人になってしまいました
ところがところが・・・
昨日に引き続き、いえ、去年に引き続き~
管理人のオッチャン乱入で^^;
しかも、夜10時半からグロテスクな鹿顔肉と大量の魚を持って
まぁ、そこからお話はあらぬ方向へ^^;
朝まで引きずるうちのパパへのキャンプ場買わないか話してました^^;
その朝が~、↓記事の朝ご飯^^;
しっかりとパンなのに、管理人のオッチャンが味噌汁持って乱入^^;
いや、前夜に私が「去年のお味噌汁美味しかった~」言うたら
オッチャン「食べたい?」言うので~「うん♪」て
可愛らしく返事したら、それを持って来てくれたわけで~
急ぎで撤収の朝に、ママのせいでオッチャンが味噌汁持って来た~言われながら^^;
でも、食べたらオッチャンの味噌汁はやっぱり美味しくて^^
ちょっと遅めの出発で、川へ行き~
うおとびけい
上流の吊り橋は、シースルーでちょっと足がすくむ・・・
その吊り橋からダイビングする少年2人!!
うおとびけい2
一回ずつ、怖くて橋の中に戻った少年でしたが、
2回目には、2人とも素晴らしい水しぶきのダイブを見せてくれました
その吊り橋からのショット!
うおとびけい3
大きな岩に乗った次男と長女^^
スゴイ景色でしょ~!

パパが仕事のため、川は20分ほどで退散。
道を間違えたことから新名神通って帰ったら、
綺麗な道路で、快適面白かったです^^
こうそく


まだまだ夏休み始まったばかり。
どうやって過ごそうかしら・・・
我が家、日焼けと虫さされに悩まされておりますxxx






















entry_header

極寒のキャンプ(XoX)

11月のキャンプは何度か経験があるけど、
12月は初めて!
特に今回は、数年前に長女が『寒い~』と泣いてしまったキャンプ場である^^;
でも、なんだか暖かそうだし~
ストーブは要らんね!・・・・・いや、要った
到着するまでは上着も要らないほどだったのだが、
車を降りると、そこは確かにダウンコートが必要な土地であった
南光町5
ゴーカートコースのような小道を抜けて、サイト横まで
憧れのツリーサイトは定員3名なので、我が家は泊まったことがないの。
南光町3
夏には上で子ども達を寝かせて、
下のデッキにテントを張って、私達が寝る~ってことも可能だけど、
その季節には大人気のツリーサイトをゲットするのは難しいのであるxxx
むりぐり5人で寝てしまおうか~とも思ったが、
このツリーサイト、結構揺れるのである
やっぱ、怖いなぁ^^;
それに今回は長女と仲良しのRちゃんがきっとお泊りに来るだろうから~
やはり定員5名の観察棟にしよう♪
南光町2
こちらは4畳半ほどあるので、広々~♪
2畳のホットカーペット敷いて、バッチリ
真冬にコテージ泊もいいな~と思いつつ、実現していない・・・
南光町4

南光自然観察村
南光町13
夏には小道の横にも小川が流れ、
キャンプ場のすぐ隣には千種川の本流が流れる。
放っておいても子ども達が遊びやすい環境のキャンプ場である。
でも、冬は川遊びも出来ないので~
南光町6
キャンプ場内遊具で遊ぶ。
夜にはめちゃ寒~で、
テントの外では、焚き火台にパパ特製ポトフ
南光町8
真っ暗でやみ鍋状態なんですけどね^^;
美味かったです~♪
寒さに耐えられぬ娘たちをどうしようか迷ったのですが、
思い切って風呂に行くかのぉ・・・服を脱ぐのも嫌なほど寒いけど
南光町14
家風呂の6~8倍ある浴槽。
夏はこちらも大混雑ですが、宿泊者が少ないので3人で貸切です♪
熱~いお湯に浸かるなり、『お風呂入って良かった~』と
心底幸せそうな娘たち^^
それからすぐに寝れば良かったのだけど、
テントの皆さんにお休みの挨拶などしに行って~
南光町15
焚き火や満天の星空を見ていたら、すっかり湯冷めしてしまって
寝る頃にはまた寒い寒い~と言いつつ、ホットカーペット最熱にして~
毛布でくるんでやって寝かしました。
よそのお嬢さんを風邪ひかせたら大変~と緊張した夜でした

そんな寒い季節に満開のひまわり
南光町7
不思議~


翌朝は、7時半からまた朝風呂へ
またまた芯から温まって一日のスタート♪

10時からキャンプ場主催のイベントに申し込み~
飯盒でポップコーン作りです↓
南光町9
炭火であぶった飯盒の中で、コーンがはじけるのを棒から振動を感じる。
フライパンやレンジで作るのとは違うね!

お昼はまたまたパパ特製のトマトソースパスタを食べて~
1時半過ぎチェックアウト。
その後、日本最大級のすべり台「ビッグスライダー」・・・ってことで行ってみましたが、
途中で何度も乗り継ぎのある滑り台でしたね。
南光町11
登っては滑る・・・
私は、登る~の部分が嫌でずっと上で見てましたとさ^^;
しかし、心が少年少女の皆さんはもちろん何度も体験!
南光町12
楽しかったぁ~?

そこで解散して、それぞれの道で帰路につきました。
途中脇見渋滞に巻き込まれましたが、快調に飛ばして
ちびまるこちゃんのエンディングに帰宅しました^^

極寒だったけど、楽しかったし~星が最高に美しかった
いつかは、雪のキャンプINコテージを実現させたい♪
雪の中にテントを張って寝たい人も居るようですが、それはどうぞご勝手に~^^;






この~木何の木、気になる木~♪
南光町10
この木の下にハンモックを借りて吊るすことが出来る、ハンモック広場です^^
因みに、私の携帯の~学校関係者の着メロは♪この~木何の木、気になる木~♪です^^
もいっこ因みに~、キャンプなどお出掛けで私が運転中にパパが出易いように
パパ系お友達の着メロ変えました♪
妖怪人間ベムにしようと思いましたが、低料金ダウンロードが分からず^^;
暴れん坊将軍になりましたので~^^;







side menu

side_header

フリーエリア


無料カウンター

プロフィール

ひよまま

  • Author:ひよまま
  • 好きなものは・・・
    ●写真を撮ること(撮影旅行に行きたい)
    ●台湾のF4(次はいつ熱くなれるのか!?)
    ●ウルフルズ(活動休止しちゃったじゃないかxxx)
    ●ゴダイゴ(ははは・・・忘れ気味^^;でも再結成♪)
    ●ハリーポッター(映画最終話も楽しみ☆)
    ●お笑い(ロッチがお気に入り♪)
    ●怖い話(最近、夏になっても怪奇番組が少ないとは思いませんか・・)
      司の話はあのねのね                  道明寺の牧野つくし奪還ゲーム

カテゴリー

ブログ検索

最近の記事

最近のコメント

リンク

過去ログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

MATERIAL

【背景、記事テーブル素材】
レースの壁紙
レースの壁紙 様

【素材の加工】
FC2blogの着せ替えブログ

Powered By FC2 blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。